沖縄県立宮古青少年の家
 
沖縄県立宮古青少年の家 宮古青少年の家|屋内施設 宮古青少年の家|野外施設 宮古青少年の家|研修生活 宮古青少年の家|年間行事
 
 利用できる方

(1) おおむね10人以上の団体であること(宿泊の場合)
(2) 成人又は青年の引率責任者がいること
(3) あらかじめ具体的な活動計画がなされていること
(4) 前各号に掲げるものの他所長が適当と認めた者
  (但し、政治・宗教活動や営利目的の活動、観光目的で来島の宿泊利用は不可)

 
 利用できない日 ※青少年の家の休所日は次のとおりとする。

【1】(1) 月曜日
   (2)12月29日から翌年の1月3日までの日
【2】前項第1号に規定する休所日が国民の休日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日又は沖縄県慰霊の日を定める条例(昭和49年沖縄県条例第42号)第2条にに規定する慰霊の日に当たるときは、その日の後日において最も近い休所日でない日をもって、これに替えるものとする。
【3】前2項の規定にかかわらず、指定管理者は、必要があると認めるときは、教育委員会の承認を得て、臨時に休所日に開所し、又は休所日以外の日に休所することができる。

 
 利用手続き
  青少年の家を利用しようとする団体は次の手続きによって利用承認を受けなければならない。

(1)予約・仮申し込み
来所または電話で仮申し込みをします。
(次年度については、2月から来所または電話にて仮申し込みを受け付けます。)
 
(2) 事前調整
利用予定日の約3週間前までに来所し、職員と打ち合わせをします。ただし、県内離島及び県外は考慮します。
※担当職員が不在の場合もありますので、来所の前には事前に電話にてご連絡ください。
 
(3)書類提出
申請書・活動計画表等を提出します。
※書類の提出は約2週間前までにご提出ください。(郵送・FAXでも可能です。)
>>「各種書類ダウンロード」はこちらから

 
 利 用 料 金 ※施設利用に必要な経費
(1) 宿泊料・施設利用料
  宿泊室(1人) キャンプ場(1人) 研修・訓練室(1時間) プレイホール(1時間)
児童・生徒 320円 150円 150円 370円
学生・一般 630円 260円 370円 730円
※ただし,児童・生徒の教育課程内の活動は利用料免除です。利用料免除申請書を提出して下さい。
 
(2) 食費:実費(3食)※業者委託
朝食 480円・昼食530円・夕食600円 合計 1,610円(税込)
 
(3) その他
シーツ 190円(1人) まき代40円(1人)
 
 
宮古青少年の家|お申込み
宮古青少年の家|アクセス
 
宮古青少年の家|お問合せ
 
〒906-0011 沖縄県宮古島市平良字東仲宗根添1164 指定管理者 NPO法人 ばんず TEL 0980-72-8883 FAX 0980-72-1881
Copyright © NPO法人ばんず All Rights Reserved.